全句集・合同句集・ほか

東京四季出版の各メニュー ホーム 月刊俳句四季 句集 評論・エッセイ 全句集・合同句集・ほか 出版の手引き


『四季吟詠句集30』

四季吟詠句集30

四六判・上製本カバー装・192p・2500円+税
2016年4月25日発行/ISBN978-4-8129-0895-2
装丁・柳咲玲馨
珠玉の23アンソロジー
牛飼瑞栄、榎本美知子、小河原清江、奥村一光、貝路紅沙、笠井待夢
かつら  澪、金田よし子、河合弘子、塩田修三、鈴木恵子、住野  立
関  恭子、瀬戸則子、竹内美津子、中島  保、夏目重美、浜田完三
福田雅子、藤代康明、本田  巖、南  純子、薬師寺裕二


『四季吟詠句集29』

四季吟詠句集29

四六判・上製本カバー装・184p・2500円+税
2015年3月31日発行/ISBN978-4-8129-0879-2
装丁・柳咲玲馨
22名のアンソロジー
猪原惠子、牛飼瑞栄、江島照美、笠井待夢、金澤順子、木下忠雄
黒沢  梢、斎藤恒星、佐藤文俊、内藤  充、西村はる美、野田清月
長谷川  瞳、藤代康明、渕上信子、豊東美智子、本田  巖、宮島千生
山城ゆずる、山田  薫、山本文人、横井美音 (50音順)

『四季吟詠句集28』

四季吟詠句集28

四六判・上製本カバー装・260p・2500円+税
2014年3月20日発行/ISBN978-4-8129-0680-4
★個性豊かに詠う31俳人のアンソロジー
青木多津子、池田喜代持、遠藤  忍、大澤將志、岡田慶子、小河原清江
尾関郭子、勝田久美、金井和子、窪田  敏、栗原  満、桜井洋子
佐藤眞智、佐藤美保、鈴木真理子、武智千代、田中令子、塚越斐子
塚田佳都子、寺村まさ女、徳田紫紋、富田馬追虫、西村はる美、西村美子
長谷川貞子、福富光子、本郷公子、三橋玲子、宮島千生、向井昭子、盛田  墾  (50音順)

『四季吟詠句集27』

四季吟詠句集27

四六判・上製本カバー装・332p・2500円+税
2013年2月20日発行/ISBN978-4-8129-0724-5
★個性豊かに詠う40俳人のアンソロジー
あざみ  精、五十嵐たに枝、岩下悦子、上田善朗、小山内里路、柿並その子
河合要石、川浪広子、北村  梢、熊沢れい子、斎藤恒星、斉藤千代美
嵯峨寿美子、佐藤真知、佐藤美保、白石美子、高野昌代、武内桃花、楯  美江
田中八代い、田辺  麗、谷坊貴美子、田邨雅美、千葉静香、土井とし子
徳岡ひとみ、徳田紫紋、中野庸二、西山勝男、根間昌清、野復美智子、比企博子、藤代康明
藤野尚之、豊東美智子、松原幹夫、宮井知英、安井やすお、吉田愛子、吉原冨美子 (50音順)

『四季吟詠句集26』

四季吟詠句集26

著者/浅井通江・麻生栄子・荒井栗山・石橋行子・井戸豊彦
岩下悦子・大木典子・大山実知子・岡田芙美子・勝  王騎・鎌田加津子
木下忠雄・忽那早苗・久門ヨシエ・小浦遊月・古谷弘子・鈴 カノン
高橋生郎・田中元治・田辺  麗・塚越斐子・徳田紫紋・徳吉  洋・内藤  充
永田満男・中村二三恵・西村スミ・野越三雄・長谷川 瞳・濱口たかし
林 しず女・藤井サカエ・藤代康明・堀田八重子・松田かをり・松本静顕
宮原みすず・安居和子・山口典子・山田晶太郎・山中志津子 (50音順)
四六判・上製本カバー装・344p・2625円(税込)
2012年2月13日発行/ISBN978-4-8129-0706-1
本書は「俳句四季」の平成23年1月号から12月号までの〈四季吟詠欄〉特選獲得者
によるアンソロジーである。日々の努力は次のような奇蹟をも生む。
「どうしてもとどかなかった枝に/ふと手をあげてみたら/楽にとどくようになった・実篤」


『四季吟詠句集25』

四季吟詠句集25

四六判・上製本カバー装・324p・2500円+税
2011年2月15日発行/ISBN978-4-8129-0671-2
39俳人のアンソロジー
本書は「俳句四季」の平成22年1月号から12月号までの〈四季吟詠欄〉で
特選を得られた俳人によるアンソロジーである。俳句は日記でもあり
自分史でもある。
生きた証としての俳句や俳句の仲間を大切にしてゆきたい。


『四季吟詠句集24』

四季吟詠句集24

著者/池田露丘・池畠敏子・井上香雪・井上燈女
猪原アヤ子・牛飼瑞栄・梶 遥子・金子久子・木下忠雄 ・黒野涼子
塩見俊一・重留香苗・清水あつ子・白石美子 ・徳岡ひとみ・徳田紫紋
徳吉 洋・中野庸二 ・中村星児・野田ゆたか・藤田幸美・松原君代
松本熙子・宮川和雄 ・宮島千生・宮武孝幸・山内 功・山内春枝
山際かほり・山本文人・横山嘉子・吉田一雄・吉田貞夫・吉田 喬
渡辺玄子 (50音順)
四六判・上製本カバー装・292p・2500円(税込)
2010年2月15日発行/ISBN978-4-8129-0622-4
個性豊かに詠う35アンソロジー
本書は「俳句四季」の平成21年1月号から12月号までの〈四季吟詠欄〉で特選を
得られた俳人によるアンソロジーである。俳句は日記でもあり自分史でもある。
生きた証としての俳句や俳句の仲間を大切にしてゆきたい。


『四季吟詠句集22』

四季吟詠句集22

四六判・上製本カバー装・212p・2190円+税
2008年5月10日発行/ISBN978-4-8129-0549-4
個性豊かに詠う40アンソロジー
月刊「俳句四季」の平成19年1月号から12月号までの〈四季吟詠欄〉で
特選を得られた俳人によるアンソロジー。


『四季吟詠句集21』

四季吟詠句集21

四六判・上製本カバー装・208p・2190円+税
2007年4月20日発行/ISBN978-4-8129-0491-6
個性豊かに詠う39アンソロジー
月刊「俳句四季」の平成18年1月号から12月号までの〈四季吟詠欄〉で
特選を得られた俳人によるアンソロジー。


『四季吟詠句集20』

四季吟詠句集20

四六判・上製本カバー装・224p・2190円+税
2006年4月10日発行/ISBN4-8129-0432-3
スタートからついに20年!
平成17年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
41作家の作品が未知の感性と豊かな個性を伝える!
俳句を味わう楽しさを本書の中から発見して頂きたい(帯より)


『四季吟詠句集19』

四季吟詠句集19

四六判・上製本カバー装・304p・2190円+税
2005年4月27日発行/ISBN4-8129-0388-2
平成16年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
57作家によるアンソロジー。


『四季吟詠句集18』

四季吟詠句集18

四六判・上製本カバー装・280p・2300円(税込)
2004年4月27日発行/ISBN4-8129-0339-4
平成15年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
52作家によるアンソロジー。


『四季吟詠句集17』

四季吟詠句集17

四六判・上製本カバー装・288p・2300円(税込)
2003年5月3日発行/ISBN4-8129-0267-3
平成14年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
54作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集16』

四季吟詠句集16

四六判・上製本カバー装・392p・2300円(税込)
2002年5月20日発行/ISBN4-8129-0213-4
序文・木村敏男
平成13年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
74作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集15』

四季吟詠句集15

四六判・上製本カバー装・392p・2300円(税込)
2001年6月15日発行/ISBN4-8129-0159-6
序文・新谷ひろし
平成12年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
75作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集14』

四季吟詠句集14

四六判・上製本カバー装・408p・2300円(税込)
2000年6月1日発行/ISBN4-8129-0079-4
序文・大牧広
平成11年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
78作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集13』

四季吟詠句集13

四六判・上製本カバー装・496p・2300円(税込)
1999年6月1日発行/ISBN4-8129-0029-8
序文・小島千架子
平成10年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
96作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集12』

四季吟詠句集12

四六判・並製本カバー装・344p・2300円(税込)
1998年7月15日発行/ISBN4-87621-905-2
序文・松本澄江
平成9年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
65作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集10』

四季吟詠句集10

四六判・上製本カバー装・416p・2300円(税込)
1996年8月8日発行/ISBN4-87621-873-0
序文・松本旭
平成7年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
78作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集7』

四季吟詠句集7

四六判・上製本カバー装・272p・2200円(税込)
1993年8月15日発行/ISBN4-87621-607-]
序文・清水攝郎
平成4年1月号から12月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
50作家によるアンソロジー。

『四季吟詠句集1』

四季吟詠句集1

四六判・上製本カバー装・240p・1800円(税込)
1987年10月25日発行/ISBN4-87621-145-0
序文・原 裕
昭和60年9月号から62年2月号までの「俳句四季」四季吟詠欄で特選を得られた
45作家によるアンソロジー。





ホーム 月刊俳句四季 句集 評論・エッセイ 全句集・合同句集・ほか 出版の手引き