俳句四季

東京四季出版の各メニュー ホーム 月刊俳句四季 句集 評論・エッセイ 全句集・合同句集・ほか 出版の手引き

俳句四季 2017年9月号 No.481  B5判・160頁(カラー64頁)930円(税込)送料110円

雑誌目次のpdf"2017年9月号  雑誌目次pdf

 
座談会
最近の名句集を探る51
齋藤愼爾、阪西敦子、横澤放川___司会/筑紫磐井
………………………………………………………………
瀬戸内寂聴句集『ひとり』、増田まさみ句集『遊糸』
菅野孝夫句集『細流の魚』
 
今月の華 染谷秀雄、森須  蘭
 
巻頭3句 松山足羽、井上康明、今井千鶴子
源 鬼彦、山本比呂也、檜  紀代
 
第16回
七夕まつり
レポート!
 
その時、俳句手帳 高野ムツオ
 
9月の季語 小杉伸一路
 
「京鹿子」吟行記 佐藤千恵
 
精鋭16句 近  恵、清水右子、高坂明良、鎌田  俊、宮崎莉々香
 
俳句と短歌の
10作競詠
岩岡中正、三井  修
 
一枚の絵 中里麦外、福神規子
 
9月の名句 生駒大祐
 
わが道を行く 飯田史朗、松岡隆子
 
俳句の旅 英彦山……岸原清行
高野山……山田佳乃
 
好評連載 Cafe Lyricism……野村直子
俳壇観測……筑紫磐井
すぐれた俳句達……大牧  広
毎日が辞世の句……坂口昌弘
本の種……間村俊一
本の窓辺……酒井佐忠
一望百里……二ノ宮一雄


月刊俳句四季2009年12月号〜2017年7月号

「短歌四季」は平成16年12月号で終刊。(在庫_平成16年1〜11月号)