俳句四季

東京四季出版の各メニュー ホーム 月刊俳句四季 句集 評論・エッセイ 全句集・合同句集・ほか 出版の手引き

俳句四季 2018年8月号 No.492  B5判・160頁(カラー64頁)930円(税込)送料110円

雑誌目次のpdf"2018年8月号  雑誌目次pdf

 
俳句──異界への扉 夏のひと時、俳句を通して異界への扉を開けよう。
 
わたしの戦争体験 池田澄子、桑原三郎 鈴木節子、名和未知男
 
俳句と短歌の
10作競詠
安里琉太・鈴木加成太
 
今月の華 マブソン青眼、武藤紀子
 
精鋭16句 矢地由紀子、篠崎央子 外山一機、野口る理
 
その時、俳句手帳 加古宗也
 
いま推奨したい名句集 小野裕三
 
わが道を行く 小池康生、佐藤宣子
 
巻頭3句 橋本榮治、宮田正和、千原叡子
坂口緑志、筑紫磐井、吉田千嘉子
 
好評連載 新・新宿物語    下谷二助
俳壇観測    筑紫磐井
すぐれた俳句達    大牧 広
口語俳句の技巧    神野紗希
間村俊一の装幀交遊録
一望百里    二ノ宮一雄


月刊俳句四季2009年12月号〜2018年7月号

「短歌四季」は平成16年12月号で終刊。(在庫_平成16年1〜11月号)